「文部科学大臣表彰」をいただくことができました。 皆様に心から感謝いたします。                                      
           
          ♫秋田の笑い(ラフター)ヨガ講座 ♪ どなたでも どうぞ!

       *第2・4月曜日 月7・28日 9月4・25日 10月16・23日 13:30~15:00
        アトリオン 7階 研修室(秋田市中通) 申し込み 018-836-7840 女性会館  1回500円                                                                                         

       *第2木曜日  8月10日  9月14日  10月12日  13:30〜15:00  ¥500
          秋田市新市役所庁舎・3階 音楽室4です
 直接会場にどうぞ!


             ♪どこへでも 飛んで行って 笑います!!
             ご連絡は   akita.waraiyoga@gmail.com  へ どうぞ!!
          
               
           2017年11月17日(金) 秋田笑いヨガの旅を実施します!
          
          

          2017年・第8回 秋田笑いデー    6月4日 (日)実施しました。
             
          2016年・秋田笑いヨガのバス旅 7月22日(金)青森の田舎館村田んぼアートに行ってきました!
                                                       
      
          2015年・秋田笑いヨガのバス旅 10月田沢湖・角館・わらび座の観劇を実施しました。

          2014年・貸し切り列車 で笑いヨガの旅  秋田おばこ号・矢島線」(6月)「秋田内陸線号」(10月)の 
           秋田笑いヨガ号に乗り、楽しい笑いの時を過ごしました!                                           
   




2017年6月29日木曜日

運命を創ること


医師の日野原重明の言葉です。

「運命も
   健康も
   変えられるのは  自分だけです」

人間だけが
生き方を
変えることができるのです。

生き方・習慣を
変えることによって
運命や健康状態を
変えることができます。

自分の運命は
自分で創り上げていくものです。

納得です。

2017年6月28日水曜日

心を養う 「ゆったりヨガ」


私のヨガの先生は母です。

母の先生は
インドの先生&仙台のN先生。

母はヨガを
「我を養う」という
気持ちを込めて
【養我】(よが)と呼んでいます。

養我の先生=母は


 「ヨガをしようと思う
  心・気持ちと体が
   一緒にならなければだめです


 「常に

  自分のペースで
  無理なく行いましょう」

 「始めから

  柔らかい体の人はいません。
  徐々に徐々に。
一日1ミリです」

 「始めようと
  思った時がスタート。
   けっして、遅いことはないです」


 「心を大切にしましょう」


母の言葉から
 「自分の体は
  自分で守るべきである・・・」と
 思うようになりました。


母は
86歳ですが今も指導しています。

母を慕い、人
が集まってきます。
 
私も

母を見習い
心も体も元気になる
ヨガをずっーと続けたいです。


無理なく・楽しく

ゆったりヨガを行ないたいです。


心を養いたいです。








幸せな時間


離れているから
たまに会える日は
貴重な時間です。

会える人がいることは
嬉しいことです。

時間は
「あっと」いう間に
過ぎてしまいます。

一緒の空間を
共有しているだけで
幸せな気もちになります。

その空間に
いるだけで元気をもらえます。

前向きな人に
会えることは
本当に幸せなことです。



 

2017年6月27日火曜日

ひとひねりある言葉


近くのお寺さんの

山門に掲げられている言葉です。


いつもは

書かれている
言葉に即びびっとくるのですが・・・。

今回は
ちょっと考えてしまいました。

ひとひねりあるのかな???


平凡な

オヤジに なって しまったな

 

留学生と伸びる柿の木


秋田高専のOB・OG
マレーシアの
アズリンちゃんと
ヤジット君が
毎年、秋になると
【柿とり】を手伝いに来てくれました。

二人の
柿とりのコンビネーションは最高。


手際よく
あっという間に
2本の柿の木の
柿の実をとってくれていました。

秋田を
離れる秋にも
柿とりをしてくれました。

そして
枝を思い切り
短く切ってもらいました。

でも、
二人が
秋田を去って
1年半の間に
枝が上に上にと伸び大変です。

柿の木
どこまで成長していくのでしょう。



2017年6月26日月曜日

伊勢うどんのお土産


秋田高専留学生
マレーシアの教え子
アズリンちゃんと
ヤジット君から
「お伊勢さんに行きました」と
≪伊勢うどん≫が送られてきました。

二人は
秋田高専から
秋田大學に編入し、そろって大学院に。

大学院の時に結婚し
卒業後は、京都へ・・・。

社会人として
京都での生活、2年目になりました。

母にとって
アズリンちゃんと
ヤジット君の2人は
かわいい孫のような存在です。

アズリンちゃんも
ヤジット君も
「おばあちゃん
 ・おばあちゃん」と
秋田にいた
7年間、よく遊びに来てくれました。

秋田を
離れてからも
母と私のことを
気にかけてくれていて嬉しく思っています。


2017年6月25日日曜日

秋田市鳴登・なると町内会で笑う


2017年の
6月も多くの地域で
≪笑い≫をお伝えしています。

秋田市の東部
手形鳴登(なると)町内会で
笑いました。

2013年から
鳴登町内会では
笑うことの
良さを理解され
招いて下さっています。

笑うことで
免疫力アップ
認知症対策で
「笑い」を意識しています。

約30名の皆さん
「笑い」を喜んで待っていてくれます。

今回も
「笑い」の輪・和・話が広がりました。

JRの大ハプニングの日


にかほ市の
象潟公民館に出かけました。

往復JRの電車を利用しました。

この日・16日は
行きも帰りもJRで
大ハプニングがありました。

行きの
特急電車「いなほ」では
動物の【かもしか】と衝突したのです。

できるだけ
早く着こうと
特急電車に乗ったのに
結果的には15分遅れに・・・。

講座で
質問がたくさんあり
帰りは
予定の1本後の
電車に変更して乗りました。

そして、
象潟駅から
無事秋田駅に戻りましたが・・・。

秋田駅の
構内がごった返していました。

構内は
ロープが張られ
封鎖されている
箇ヶ所があり
数本、運休になった電車も・・・。

駅から
外に出ると
消防自動車
工作車・救急車
パトカーが10台ちかくも・・・。

なんとも物々しい状態でした。

何があったのか
わからぬまま
情報がないまま帰路に着きました。

家に着き
TVニュースで
「不審な白い粉が
 構内にまかれていた」との事。

不審物・白い粉が
原因の
駅構内厳重体制だったのです。


後日、
「白い粉」騒動が判明。

「白い粉」は
男子高校生が誤って
こぼしたパウダーでした・・・。

これにて、1件落着に。

なんとも仰天の一日でした。

こんなことは
めったにない経験です。














秋田高専留学生の習字


今年の秋田高専の
3年生の留学生は
マレーシア(2人)
ラオスからの3人です。

そして、
4月から6月までの
短期留学生
フランスからの
男子3人が加わっています。

毎年
日本文化を
学ぼうと言うことで
書道・習字を伝えています。

マレーシアの
A君は前に一度
体験したそうですが
5人の留学生は初めてでした。

6人に
好きな言葉・漢字を
自由に書いてもらいました。

みんな
「どんな字を書こうか」と
悩んでいましたが
書き始めると
次々といろいろな言葉がでてきました。

みんな
楽しそうに習字にトライしました。































2017年6月22日木曜日

ゆったりヨガで元気に!


今、私は
【シニアヨガ】
【ゆったりヨガ】を伝えています。

動くことがにがてという人
体が硬いという人
ポーズが難しそうと思う人

歳だからという人
腕が上がらない人
足腰が曲がらない人

元気がでないと言う人

【ゆったりヨガ】は
どんな人にも効果があります。

私自身も
歳を重ねたことで
きついと思うポーズがでてきました。

でも、ヨガは
自分の体にあわせ
自分が

できるところまででいいのです。

無理なくできる
【ゆったりヨガ】で健康になります。


【ゆったりヨガ】後に
うれしい感想がきかれます。

みんな
「体が軽くなりました」
「元気がでました」
「スッキリしました」

「体が楽になりました」
「続けられそうです」
・・などなどの声です。

自分にとって
いいことにチャレンジしましょう。


2017年6月19日月曜日

国際ヨガの日に思う


6月21日は、国際ヨガの日です。

3年前
2014年9月に
インドのモディ首相が
国連総会の演説で

「国際ヨガの日」を
提案したのだそうです。

それを受けて
国連が6月21日を
国際ヨガの日に制定しました。


「ヨガ」を
インド文化の一つとして
世界に発信した
モディ首相は
 

 ≪ヨガは
   私たちの
   古代の伝統からの
   かけがえのない贈り物です。

 
    心身の統合を具現化します。
    
   運動というだけでなく
   あなた方自身と
   世界、自然の調和の
   感覚を発見させるものです≫

 
 と演説したそうです。


ヨガ・アーユルベーダ省を
創設するといった力の入れようです。

「ヨガ」を

世界遺産として
ユネスコにも求めているそうです。

「ヨガ」は
インド発祥の僧呂の修行法です。

 ヨガの師
わたしの母から
「ヨガ」を学び始めた時

ヨガの理論講義で
「インド5000年の秘宝、ヨガは・・・」と
教わりました。

母は ヨガを
「我を養う」⇒【養我】(ヨガ)と
呼んでいます。

5000年以上前の
古代のかけがえのない

贈り物を大事にしたいものです。
 

2017年6月17日土曜日

秋田高専の留学生、輪ゴムで遊ぶ


留学生たちに荷物にならない
お土産として
「折り紙」「あやとり」を伝授しました。

留学生たちは
一本の紐で作る
≪橋≫を覚え目をつぶって
何秒でできるかなど
楽しみました。

≪橋≫のあとは
≪モップ≫≪タワー≫
≪ちょうちょ≫にもチャレンジしました。
ラオスの留学生
デキィー君が
「輪ゴムで
【ちょうちょ】
【☆星】【ハウス・家】が作れます」と。

マレーシアの
アニスさんが
「スパイダーズができますよ」と。

みんな輪ゴムで
【☆ほし】
【蜘蛛(くも)の巣】を作りました。
















2017年6月16日金曜日

2017年の「あやとり」2


留学生たち
みんなで 「あやとり」をしました。

「箸(はし)」ではなく

「橋(はし)」をつくりました。


このままキープして
おきたいと言いながら
「あやとり」の
≪橋≫づくりを
がんばって覚えていました。

















2017年の「あやとり」


今年も
日本文化の一つとして
秋田高専の留学生たちに
「折り紙」や「あやとり」などを
紹介しています。


留学生たちに
紙1枚・紐1本の
荷物にならない

お土産として
「折り紙」や「あやとり」を
伝授しました。

留学生たち
≪橋≫にチャレンジしました。

目をつぶって作ったり

何秒で≪橋≫を
作れるかを競ったりして
「あやとり」を楽しんでいました。



2017年6月15日木曜日

あだこだと言っているうちに


近くのお寺さんの

山門に掲げられている

言葉にビビットきました。


あだこだと

言っている うちに

年を 取る

2017年6月11日日曜日

留学生たちと創立50周年記念の三曲演奏会


6月11日(日)
秋田県三曲連盟
創立50周年記念
「三曲演奏会」が開催されました。


三つの楽器
琴・三味線・尺八の演奏会。

私は
八橋検校作曲の
乱輪舌・みだれを演奏しました。

秋田高専の
留学生が8名が来てくれました。

日本の
琴・尺八・三味線には
なかなか接する
機会がないので
毎回、演奏会に招待し
古典音楽をきいてもらっています。

演奏後
楽屋に遊びに来てくれてくれました。

「初めて、琴の音色を聴きました」
「すばらしいです」
「先生、すてきです」
「着物、きれいです」
  …留学生たち、喜んでくれました。

留学生たちと記念写真を…。























ABS秋田放送ラジオに出演


秋田弁で
「まめだかぁ?」という
会話をすることがあります。

まめ」は「げんき」の意味です。

だかぁ?」
「ですか?」と聞いているのです。

ABS秋田放送ラジオに
「まめだすねんりん倶楽部」と
いう番組があります。

「まめだす」は「元気です」の意味。
 
佐藤美知子アナと
秋田大学の 
佐々木和貴先生が
まめな人⇒元気な人を
毎週、紹介している番組です。

6月11日(日)の
「まめだすねんりん倶楽部」に

秋田で元気に活動している
秋田
唯一の
笑いヨガティチャー
伊藤晴美が出演しました。

実は

この番組への出演は2回目。

6年前の
2011年1月にも出演しました。

その時も
佐藤アナと
佐々木先生が
笑って下さいました。

2回目の今回は
スポンサーの
ハッピー・ライン(株)
家族葬ホール心の花
東海林大心社長さんも
一緒に笑って下さいました。

佐々木先生は
講義の前に
学生さん達と笑っているそうです。

東海林社長さんは
職場の朝礼で
笑いたいとお話されていました。

携帯電話のアプリ
「ラジコ」をダウンロードして
どうぞ、お聞き下さい。

「ラジオを楽しく聴きましたよ」と
感想を寄せて下さった方々が
たくさん…。

聴いて下さって
ありがとうございました。

秋田の笑いの輪が
大きくなって欲しいです。












秋田高専の留学生とラマダン


秋田高専で
教えている
留学生たちの
3人がイスラム教です。
 

5月下旬から
【ラマダン】(断食)に入っています。

【ラマダン】(断食)は
信仰心を高め
自分が成長できる
神聖な月なのだそうです。
 
今年は
【ラマダン】(断食)と
高専の前期試験と
重なってしまいました。


留学生たち
がんばって
前期試験を乗りきりました。

5年生は
前期試験と
大学の編入試験の
W試験をがんばっています。

今は
朝2時半~7時位まで
食べたり、飲んだりすることが
できないのです。


留学生たちは
空腹・喉の渇きと闘っています。


28年前
イスラム教徒の
留学生から 
「約1カ月間
  断食をします」と
言われた時に
驚いたことを思い出します。

私は
「3日間位、
 飲まない・食べない」

「1週間、
 水だけの断食」
・・・かなと思っていました。

でも、
日没の間は

食事ができると聞き
ちょっと、安心しました。
【ラマダン】を通して
精神を鍛えるのだそうです。

食べ物への感謝。

生への感謝。

貧しい人のことを
身をもって知り
思いやりの心を持つ
・・・などなどを学ぶのだそうです。

あと、半月がんばって!





 

2017年6月10日土曜日

6/11 琴・尺八・三味線の三曲演奏会です


第50回秋田県
三曲連盟定期公演
「三曲演奏会」が
6月11日(日)12時~
秋田市の県民会館で開催されます。

今年は
50回という
記念演奏会になります。

三曲は
琴と三味線と尺八の
3つの楽器が
合わさっての演奏です。

私の習っている
日本音楽研究会の
演目は「みだれ」です。

「みだれ」は
正式には
乱輪舌(みだれりんせつ)です。

「みだれ」の作曲者は八橋検校。

段物の組曲で
10段からなっています。

歌のない曲で
掻き手といわれる
手法が取り入れられております。


「みだれ」は

とても、変化に富んだ曲です。

留学生を招待しました。 

ぜひ、
日本の音楽を聴いて欲しいです。

明日の演奏会、がんばります。





ABS秋田放送ラジオ「まめだすねんりん倶楽部」に出演


ABS秋田放送ラジオの
「まめだすねんりん倶楽部」に
あす6月11日(日)
7時25分~7時55分に
秋田第一号
秋田に一人だけの
笑いヨガティチャー
伊藤晴美が出演します。

再放送は、
11日(日)15時~15時30分。

「まめだす」の
まめ」は「げんき」
だす」は「です」の意味です。

「まめだす」=元気。

「まめでだす」
「元気です」と
 いう人を
 紹介する番組が 
「まめだすねんりん倶楽部」です。


ABS秋田放送の
佐藤美知子アナウンサーと
秋田大学の 
佐々木和貴先生の
お二人が進められている番組です。

今回は
ハッピー・ライン(株)
家族葬ホール心の花
東海林社長さんもご一緒です。

ぜひ、お聞きください。

放送の中でも笑います。

最近は
ラジオがない方も・・・。

ラジオがない方は
携帯電話のアプリ
「ラジコ」をダウンロードして
どうぞ、お聞き下さい。



2017年6月9日金曜日

我慢・辛抱のマイナス菌


自分が自分で
自分を幸せにすることを
意識しましょう。

 
私のまわりには
「幸せづくり」の
上手な人がたくさんいます。

 
ストレスの
多き時代ですが 
「幸せづくり」の
上手な人たちは
ストレスを
サラりとかわしています。

 
自分で自分の
楽しみを見つけています。 

自分さえ我慢をすればいい。
 
自分さえ辛抱すればいい。
 
自分さえ
…と思って
生活をしている人が多いと思います。

でも、
我慢・辛抱が
多くなっていくと心が疲れてしまいます。
 
我慢・辛抱が
マイナス菌となって
どんどん、増殖していきます。
 
現代社会では
我慢・辛抱美徳にはなりません。
 
自分にあった
我慢・辛抱の
マイナス菌を
解消する方法を見つけましょう。
 
おいしいものを食べる
おしゃべりをする
映画をみる
運動をする
散歩をする
音楽を聴く
歌を歌う
本を読む
のんびりする
ゆっくり寝る
ショッピングをする
笑う・・などなど。

あなたの
ストレス解消法は・・・!!

2017年6月8日木曜日

立てば芍薬・片足だちの効用


片足立ちを1分すると
約50分、歩いたのと
同じくらいの効果があるそうです。

片足で立つと
股関節がゆるまり
骨盤のバランスが整い
歪みが改善されるそうです。

ふくらはぎにも
刺激が加わり
全身の血流も良くなり
足先の冷えが
少なくなると言われています。

脚の筋肉が
鍛えられると
基礎代謝があがり
脂肪燃焼効果もあるそうです。

基礎代謝があがると
やせやすくなり
カロリーも消費しやすくなります。

カロリーが
消費するということは
ダイエットにつながっていきます。

また、
体重が
片方の足にかかり
骨密度が高まり
骨の形成にいいそうです。

骨粗しょう症防止にもなります。


バランスをとるので
体の中心・体幹を
鍛えることができます。

体幹が鍛えられると
美しい体のラインがつくられます。

転倒に
気をつけて
片足立ちしましょう。

立てば芍薬
座ればボタン・歩く姿は百合の花

            

 

秋田市鳴登町の笑いの輪・和・話


秋田駅の東口
東地区の鳴登町内会で
ここ数年、毎年

お邪魔して笑っています。


「鳴登=なると」と読みます。

電話で
「【鳴登町内会】
 (なると町内会)です」
はじめてと言われた時
「どんな字を書くのかな?」
と思いました。

秋田市内でも
まだまだ
わからない町名があります・・・。

鳴登町内会館には
毎回約30名の皆さんが

集まり元気に笑って下さいます。

私がいつも
お伝えしている
笑いの「輪・和・話」が
行なわれている地域です。

地域の人が
集まって笑ったり
おしゃべりをしたり
笑いの3つの
「輪・和・話」が大きくなっています。

鳴登町の
地域力・笑顔力がアップしています。

14日(水)
お会いするのが楽しみです。




2017年6月7日水曜日

秋田高専の留学生と笑いデー


笑いデーIN秋田2017を
6月4日(日) 開催致しました。

秋田で8回目の笑いデーです。

悪天候にも

かかわらず
大館市・北秋田市
南秋田郡・にかほ市

由利本荘市・秋田市内から
50人もの方が集まって下さいました。


秋田高専の
留学生7人も参加してくれました。

インドネシアのウィスラー君
モンゴルのサンダガ君
ラオスのデッキィー君
マレーシアのアニス君
フランスからの
短期留学生
アントワン君と
アルヴァン君とヴィヴィアン君
イケメン7人が笑ってくれました。

笑いデーを盛り上げてくれました。

笑いの時間を
共有でき嬉しかったです。

笑いに
来てくれてありがとう!