「文部科学大臣表彰」をいただくことができました。 皆様に心から感謝いたします。                                      
           
          ♫秋田の笑い(ラフター)ヨガ講座 ♪ どなたでも どうぞ!

       *第2・4月曜日  5月8・22日 6月12・26日 7月10・24日 13:30~15:00
        アトリオン 7階 研修室(秋田市中通) 申し込み 018-836-7840 女性会館                                                                                         

       *第2木曜日  5月11日  6月8日  7月13日  13:30〜15:00  ¥500
          秋田市新市役所庁舎・3階 音楽室4です
 直接会場にどうぞ!


             ♪どこへでも 飛んで行って 笑います!!
             ご連絡は   akita.waraiyoga@gmail.com  へ どうぞ!!
          
               2017年11月17日(金) 秋田笑いヨガの旅を実施します!
          
          

          2017年・第8回 秋田笑いデー    6月4日 (日)実施しました。
             
          2016年・秋田笑いヨガのバス旅 7月22日(金)青森の田舎館村田んぼアートに行ってきました!
                                                       
      
          2015年・秋田笑いヨガのバス旅 10月田沢湖・角館・わらび座の観劇を実施しました。

          2014年・貸し切り列車 で笑いヨガの旅  秋田おばこ号・矢島線」(6月)「秋田内陸線号」(10月)の 
           秋田笑いヨガ号に乗り、楽しい笑いの時を過ごしました!                                           
   

2017年7月19日水曜日

認知症対策の努力項目!


認知症対策です。

6項目あります!


1.よく笑い
    感動を忘れない人


2.人の世話をよくし
    感謝することができる人

3.モノを
           よく読む人・よく書く人

4.気持ちが若く
    楽しく話せる仲間がいる人

5.趣味を持ち
    旅をすることが好きな人

6.よく動き
    こつこつ運動する人    

できるだけ 

1~6を心がけ
脳を元気にしていたいです。

努力をして
少しでも
認知症を
防げるのであれば
努力をしたいものです。

初めて救急車を呼んだ日


暑い日が続いています。

そして、
熱い日でもありました。

秋田市の
山王十字路近く
自動車地下道から出た
近くの道路に
男性が倒れているのを
見つけました。

私が
倒れている男性に
近づいていくと同時に
車がキューと
空き地に停まり
若い女性が下りて来ました。

さっと
吹き出る血を
ティッシュでおさえ
「どうしましたか?」
「名前を言えますか?」
「大丈夫ですよ!」と
倒れていると男性に
声かけをしながら
「救急車を」と。

私、119番をし
場所を冷静(?)に伝えました。

「どのような状態でいますか?」
という問いに
「路上に
 男性が倒れていて
 額から血を流しています」と。

それ以上のことは
吹き出る血を
おさえてくれている
医療従事の人であろう
女性にバトンタッチ。

その女性
「意識はあります」
「額、10㎝位さけています」
「傷、深いです」
「左側が下で、動かせないです」
「かかりつけの病院は・・・」

対応があざやか・・・。

私が
できることといえば
倒れている男性に
じりじりと照りつける
太陽を日傘で遮ることでした。

その間に
若い男性も
タオルを提供してくれました。

待っていると
長~く 感じる
救急車がきてくれました。

ホッとしました。


命に別状は
なかったものの
外で倒れること・・・こわいです。

テレビの
救急ドラマ
好きですが
傷口・血を見るのは苦手・・・。

まだまだ、
修行が足りないのかなぁ?

初めて
救急車を呼んだ日でした。

初めて
路上に倒れた人に遭遇した日。

素敵な人に出会った日でした。

2017年7月17日月曜日

あなたのストレス解消法は?


現代社会を
生きていると
いろいろなストレスがあります。

ストレスの中の
怒り・怨み・・・で
心がよどんでしまいます。

気持ちが
落ち込んでいきます。

落ち込んだ時
心が元気になる
方法を見つけましょう。

あなたの
心が元気になる方法は?

その方法は
十人十色
百人百様で

一人ひとり違うと思います。

すきな音楽を聴く
本を読む
映画をみる

おいしいものを食べる
おしゃべりをする
のんびりする
ガーデニングをする
散歩をする
運動をする

ゆっくり寝る
ショッピングをする

旅行をする
そして
笑うこと・・・

いろいろな
解決法があります。


自分にあった
元気になる方法をさがしましょう。

自分の解決法で
乗り越えていきましょう。

苦しみも悲しみも
みんな

心の糧になるといいですね・・・

うれしい感謝の言葉


笑いヨガ講座の
参加者の皆さんから

「こんなに笑ったの久しぶりです」

「一人でいると
 笑らわないので楽しかったです」

「元気になりました」と・・・ 


多くの方が感想を伝えてくれます。


感想とともに
≪感謝≫の言葉もいただきます。
 


「晴美先生の
    凛とした姿がすてきです」
 
「参加者を
    大事にしていて嬉しいです」

「あたたかな講座で

     とても心地がいいです」

「とにかく、楽しい講座です」


講座を長く続けて下さい」

「晴美先生の

    笑顔にホッとさせられます」

「先生に助けられました」 

私が

気づかない視点からの
言葉に元気をいただいております。


感謝です!








2017年7月15日土曜日

第16回 『ざぶん賞』 の募集中


第16回
『ざぶん賞』の募集、始まっています。

『ざぶん賞』ってなぁ~に・・・?

『ざぶん』って波の音のイメージ?

『ザ・ブーン』って
秋田市の仁別のプールと同じ?

・・・いろいろ、尋ねられます。

残念ながら
秋田でまだまだ
『ざぶん賞』の存在は低いのです。


『ざぶん賞』は
「水」をテーマに
「命」や「自然」の
大切さを理解し
行動できる人を育てることを
目的にしています。

小・中学生から
詩・手紙・作文
童話・エッセイ・物語
・・・などなどを募集しています。


生命の源の
 「水」について考えてみませんか?

水を通して
自然のことを考えてみましょう!

生き方のことも考えてみましょう!


心に響くことば


吉田松陰の言葉です。

心に響きます。

  夢なき者に理想なし。

  理想なき者に計画なし。

  計画なき者に実行なし。

  実行なき者に成功なし。

  故に
  夢なき者に成功なし。




2017年7月13日木曜日

一瞬一瞬を大事に!


今の
この瞬間を
大事に過ごしましょう。

一瞬一瞬を
大事にできなければ
未来・将来も
大事にできないと思います。

かがやく
未来・将来は
一瞬一瞬を
大事にする人に
創られると思います。

ゆるやかに
ゆるやかに
一瞬一瞬を
大事にして頑張りましょう。

ゆるやかに、進みましょう。



モンゴルのサンダガ君と朝顔


秋田高専の留学生
モンゴルの
サンダガ君が
笑顔の「和みアート講座」で
≪朝顔≫を描きました。

サンダガ君
≪朝顔≫の花を
見たことがないそうです。

ネットで
≪朝顔≫をチェックし
和みアートにトライしていました。

個性的で
素敵な≪朝顔≫ができました。




2017年7月12日水曜日

吉田松陰の言葉


江戸時代末期
長州藩士で
29歳で亡くなった
思想家であり
兵学者であり
教育者であった
吉田松陰の言葉が好きです。

一つ
善いことをすれば
その善は自分のものとなる。

一つ
有益なものを得れば
それは自分のものとなる。


一日
努力すれば
一日の効果が得られる。


一年
努力すれば
一年の効果がある。


一日

そして一年と
日々の積み重ねが

大事ですね。

努力すること
善いこと
行なわなければと思います。

2017年7月11日火曜日

アトリオンの笑いヨガ講座


納豆の日の7月10日
アトリオンの
笑いヨガ講座がありました。

さっそく
「納豆笑い」で笑いました。

高山さんから
ラジオ出演記念の
「まめだす笑い」で
≪豆大福≫をいただきました。

Sさんから福島のお土産が・・・。

Ⅰさんからも金沢のお土産が・・・。

みなさんが
アトリオンの
「笑いヨガ講座」を
大事にして
下さっていることが
心からうれしいです。

感謝です!

暑い一日、楽しく笑いました。



笑顔の和みアート


「笑顔の和みアート講座」を
アトリオンビル7階研修室で
7月9日(日)開催しました。

小学4年生から
93歳までの16名が
思い思いの「朝顔」を描きました。

初めてトライの人が
16名中15名。


和みアート「ころ」の
3人の講師の方々が
丁寧に指導して下さいました。

それぞれの
個性的な素敵な作品ができました。

笑顔の「朝顔」が咲きました。






















2017年7月10日月曜日

「まめだすねんりん倶楽部」をラジコで


ABS秋田放送ラジオの
「まめだすねんりん倶楽部」に
秋田笑いヨガの
高山勇さんが

7月9日(日)出演しました。

朝の7時25分
高山さんが
笑いヨガのこと
ボランティア活動のこと
趣味の登山のこと
・・・などなどを話して下さいました。

楽しく・愉快なお話しでした。

スタジオの中で
笑顔の花が
咲いているのを感じとられました。

笑いヨガ教室でも
いつも笑いを
ふりまいて下さっています。

愉快なお話しを
聞きのがした方は
携帯電話の
アプリの「ラジコ」を
ダウンロードしてお聞き下さい。



PPKを望みます


日本女性の
平均寿命は世界一の寿命です。

女性 86.99歳です(2017年3月)。

健康寿命は約73歳。

誰の助けも借りず
一人でトイレに行くことができる
一人で食事ができる
一人で外出ができることが
健康寿命です。 

平均寿命ー健康寿命=13年。
(86歳 ー 73歳 = 13歳)

約13年間は
他の人の手を
借りることになります。

誰かの
世話にならないと
生活ができないということです。

秋田の女性の
健康寿命は(2015年)
75.43歳で全国第3番目。

秋田の男性は
70.71歳で全国で39番目。

山梨県は男女とも1番目です。

何歳になっても
行きたいところへ行き
食べたいものを
食べられる体でいたいです。

笑って
心も体も元気が一番!!

PPK
ピンピンころりを望みます。


2017年7月8日土曜日

き ・ み・ が ・ い ・ い



気ばらない

見栄をはらない

我(が)をはらない

威ばらない


意地をはらない 


気・ 見・ 我 ・ 威 ・ 意


き ・ み・ が ・ い ・ い

5つの
【…はらない】
【…ばらない】をなくしたいです。


き ・ み・ が ・ い ・ い
なくしたいです。

そして、
意識して
笑顔を作りましょう。

笑って
心も体も元気にしましょう!



2017年7月7日金曜日

病気にならない7つのルール


最近は
「笑い」が
体にいいと言う
動きが多くのところであります。

「笑い」の
効果ろいろあります。

「笑い」は
      気の流れをよくします。

「笑い」は
     心臓や肺などの
  臓器を刺激します



「笑い」は
      体の中の
   細胞を活性化させます。


「笑い」は
       老化を防止させます。

「笑い」は
      がん治療にも有効です。

「笑い」で 
   リラックスし
   ストレス解消します 。

「笑うこと」は
        免疫機能をアップさせます。


新谷弘美医師著書
『病気にならない7つのルール』で

述べておられます


 

笑うと脳が元気になります


気持ちがなかなか晴れない

イライラすることが最近多い

不安を感じることが多い

憂鬱感がつよい

つらいことに耐えにくい

コミュニケーションを
とるのが苦手

体を
動かす気持ちになれない




・・・そんな時
   無理してでも
   笑顔を作りましょう。

にっこりしましょう。

笑顔になると
脳が元気になります。

脳が
元気になれば前向きになれます。

笑顔が大事です!!

笑顔を
作れるようになったら
「笑うこと」を意識しましょう。

2017年7月6日木曜日

笑顔の和みアート・7/9 開催


7月9日(日)
10:30~11:30
「笑顔の和みアート講座」
を開催します。

会場は
秋田市中通
アトリオンビル7階研修室。

参加費500円。
(材料費込み)

持ってきて欲しい物
カッター
おしぼり。

小学生でも大丈夫です。

主催は
私が活動している
ボランティアグループ
国際交流オープンクラスです。

7/9のABSラジオ「まめだすねんりん倶楽部」を!


7月9日・日曜日の
ABS秋田放送ラジオの
「まめだすねんりん倶楽部」に
秋田笑いヨガの
高山勇さんが出演します。

放送時間は

朝の7時25分~7時55分。

再放送は
15時~15時30分です。


本当に
まめな方で
笑いヨガ以外にも

多くの趣味を
持っておられる
高山さんの≪お話≫楽しみです!

笑いヨガでは
いつも
高山さんに
サポートしていただいています。






















2017年7月5日水曜日

縁は、どこかで


不思議なご縁を感じています。

6月11日(日)
ABS秋田放送ラジオの
「まめだすねんりん倶楽部」に
秋田第一号の
笑いヨガティチャーとして
出演しました。

「まめだすねんりん倶楽部」は
まめな人」=「元気な人」を
紹介している番組です。 

ABS秋田放送の
   佐藤美知子アナ
秋田大学の
   佐々木和貴先生
そして、
ハッピー・ライン(株)
家族葬ホール心の花
  東海林大心社長
三人の≪ゲスト≫への
インタビュー形式になっています。

なんと
若く癒し系の
東海林大心社長さんは
笑いヨガリーダーメンバーの
息子さんでした・・・。

縁は、どこかで・・・。





2017年7月4日火曜日

一日一日の小さな目標


年代を問わず
小さな目標をたてて
達成感を得やすい
「夢おこし」をしてみませんか。

大きな夢を
抱くことも
将来の目標を
立てることも大事です。

でも、
将来・未来は
一日一日の
積み重ねからなります。

一日一日の
小さな目標を
実現することで
将来・未来が作られていきます。

一日一日が
達成感
充実感
感動・ハッピー感で
いっぱいになることと思います。

実現しやすい
小さな目標をたてて
「夢おこし」 をしたいものです。

一日一日・・・。

どんな目標をたてようかなぁ?


自分のことを大切に


【笑いヨガ】は
無宗教・無政治・無営利を
うたっています。

わたしは
【笑いヨガ】だけでなく
全てのこと
そして、特に
【心の問題】には
無宗教・無政治・無営利で
あらなければと思っています。


【心の問題】に
やさしい顔をして入りこみ
営業していくことは
絶対に許されないことです。

心が弱っている時
落ち込んでいる時
寂しさを感じている時
つらいと思っている時
病気にかかっている時
困りごとを抱えている時
人は誰かに
何かに、すがりたくなります。

そんな時
人の心の隙間に
宗教・政治・営利を隠して
入ってくる人・モノがあるのです。

高いお金を払ったり
セミナーにいったり
グループに入ったり
物を買ったりして
解決できると思うのは間違いです。

自己責任の時代と
言われてから久しいです。

自分のことは
自分で
守らなければなりません。

まわりで
騒がれているから
人気がありそうだから
本がでているから
・・・等などの判断は危ないです。

「あれ・・・」
「本当に大丈夫かなぁ」
「いいのかなぁ」
 と思ったら
 ちょっと、立ち止まりましょう。

どっぷり入らず
ちょっと、距離をおきましょう。

本当に
信頼できる人を探しましょう。

自分のことを大切にしましょう。













2017年7月3日月曜日

すいかの名前


今年初の「すいか」です。

「すいか」は
大好きな果物の1つです。

「すいか」の名前は 【夢あきた】

食べると
夢が叶いそうな名前。

商品の
ネーミングはとても重要です。

秋田の
米・メロン・枝豆にも
いろいろなすてきなネーミングが・・・。

甘くておいしくいただきました。

初物なので
西の方を向いて、笑って食べました。

東京・巣鴨地蔵通商店街


7月初めの
土・日曜日は忙しかったです。

7月1日(土)
午前中は
秋田市の
身体障がい者福祉大会で
笑いヨガをお伝えしました。

午後は
東京での
研修会出席ため
新幹線【こまち】に乗車。

【こまち】 満席・・・。

東京は暑く、人・人・人・・・。

研修が
終わった2日は
頼まれたものがあって
巣鴨地蔵通りの
商店街に行ってきました。

ちょうど
朝顔まつり
「朝顔市」 をやっていました。

いろいろな種類の朝顔が・・・。

「いいなぁ」
「欲しいなぁ」と
思いながら
さすが秋田まで
持ち帰ることは断念・・・。

どうして
東京は人が多いのだろう。

たまに行く
東京は
やはり刺激がある場所です・・・。

ゆっくり、滞在してみたいものです。
































秋田身体障がい者福祉大会で笑う


7月もいろいろなところで笑います。

7月1日(土)は
第41回秋田市
身体障がい者福祉大会で
「笑いヨガ」を紹介しました。

私の前に
体験発表をされた
車いす部会の
中川氏の「そして、明日へ」の
お話しが心に響きました。

車いすの
さばきが華麗で驚きました。

今は、
地元の小学校の
スポ少・バスケット部で
指導しているそうです。

中川さんも
「笑顔」を
キーポイントにあげておられました。

いろいろな
障害の方々が
前向きに生きていることに
逆にパワーをいただきました。

みなさんが
日々、「笑顔」を作ることで
元気でいて欲しいです。





2017年6月29日木曜日

運命を創ること


医師の日野原重明の言葉です。

「運命も
   健康も
   変えられるのは  自分だけです」

人間だけが
生き方を
変えることができるのです。

生き方・習慣を
変えることによって
運命や健康状態を
変えることができます。

自分の運命は
自分で創り上げていくものです。

納得です。

2017年6月28日水曜日

心を養う 「ゆったりヨガ」


私のヨガの先生は母です。

母の先生は
インドの先生&仙台のN先生。

母はヨガを
「我を養う」という
気持ちを込めて
【養我】(よが)と呼んでいます。

養我の先生=母は


 「ヨガをしようと思う
  心・気持ちと体が
   一緒にならなければだめです


 「常に

  自分のペースで
  無理なく行いましょう」

 「始めから

  柔らかい体の人はいません。
  徐々に徐々に。
一日1ミリです」

 「始めようと
  思った時がスタート。
   けっして、遅いことはないです」


 「心を大切にしましょう」


母の言葉から
 「自分の体は
  自分で守るべきである・・・」と
 思うようになりました。


母は
86歳ですが今も指導しています。

母を慕い、人
が集まってきます。
 
私も

母を見習い
心も体も元気になる
ヨガをずっーと続けたいです。


無理なく・楽しく

ゆったりヨガを行ないたいです。


心を養いたいです。








幸せな時間


離れているから
たまに会える日は
貴重な時間です。

会える人がいることは
嬉しいことです。

時間は
「あっと」いう間に
過ぎてしまいます。

一緒の空間を
共有しているだけで
幸せな気もちになります。

その空間に
いるだけで元気をもらえます。

前向きな人に
会えることは
本当に幸せなことです。



 

2017年6月27日火曜日

ひとひねりある言葉


近くのお寺さんの

山門に掲げられている言葉です。


いつもは

書かれている
言葉に即びびっとくるのですが・・・。

今回は
ちょっと考えてしまいました。

ひとひねりあるのかな???


平凡な

オヤジに なって しまったな

 

留学生と伸びる柿の木


秋田高専のOB・OG
マレーシアの
アズリンちゃんと
ヤジット君が
毎年、秋になると
【柿とり】を手伝いに来てくれました。

二人の
柿とりのコンビネーションは最高。


手際よく
あっという間に
2本の柿の木の
柿の実をとってくれていました。

秋田を
離れる秋にも
柿とりをしてくれました。

そして
枝を思い切り
短く切ってもらいました。

でも、
二人が
秋田を去って
1年半の間に
枝が上に上にと伸び大変です。

柿の木
どこまで成長していくのでしょう。



2017年6月26日月曜日

伊勢うどんのお土産


秋田高専留学生
マレーシアの教え子
アズリンちゃんと
ヤジット君から
「お伊勢さんに行きました」と
≪伊勢うどん≫が送られてきました。

二人は
秋田高専から
秋田大學に編入し、そろって大学院に。

大学院の時に結婚し
卒業後は、京都へ・・・。

社会人として
京都での生活、2年目になりました。

母にとって
アズリンちゃんと
ヤジット君の2人は
かわいい孫のような存在です。

アズリンちゃんも
ヤジット君も
「おばあちゃん
 ・おばあちゃん」と
秋田にいた
7年間、よく遊びに来てくれました。

秋田を
離れてからも
母と私のことを
気にかけてくれていて嬉しく思っています。


2017年6月25日日曜日

秋田市鳴登・なると町内会で笑う


2017年の
6月も多くの地域で
≪笑い≫をお伝えしています。

秋田市の東部
手形鳴登(なると)町内会で
笑いました。

2013年から
鳴登町内会では
笑うことの
良さを理解され
招いて下さっています。

笑うことで
免疫力アップ
認知症対策で
「笑い」を意識しています。

約30名の皆さん
「笑い」を喜んで待っていてくれます。

今回も
「笑い」の輪・和・話が広がりました。