「文部科学大臣表彰」をいただくことができました。 皆様に心から感謝いたします。                                      
           
          ♫秋田の笑い(ラフター)ヨガ講座 ♪ どなたでも どうぞ!

       *第2・4月曜日  4月10・24日  5月8・22日 6月12・26日  13:30~15:00
        アトリオン 7階 研修室(秋田市中通) 申し込み 018-836-7840 女性会館                                                                                         

       *第2木曜日  4月13日  5月11日  6月8日   13:30〜15:00  ¥500
          秋田市新市役所庁舎・3階 音楽室4です
 直接会場にどうぞ!


             ♪どこへでも 飛んで行って 笑います!!
             ご連絡は   akita.waraiyoga@gmail.com  へ どうぞ!!
          
    第8回 秋田笑いデー 2017年6月4日(日)行ないます。 無料! 直接会場にお出で下さい!
          会場 秋田市アトリオン7階 10:30~11:40


          2016年・第7回 秋田笑いデー  6月5日 (日)実施しました。
             
          2016年・秋田笑いヨガのバス旅 7月22日(金)青森の田舎館村田んぼアートに行ってきました!
                                                       
      
          2015年・秋田笑いヨガのバス旅 10月田沢湖・角館・わらび座の観劇を実施しました。

          2014年・貸し切り列車 で笑いヨガの旅
         「秋田おばこ号・矢島線」(6月)「秋田内陸線号」(10月)の秋田笑いヨガ号に乗り、
          楽しい笑いの時を過ごしました!  






2015年10月31日土曜日

大仙市協和町の「萬松寺」で笑いヨガ


秋田県大仙市協和町の
【萬松寺】で笑いヨガを行ないました。

【萬松寺】は
羽後境駅から約5分の曹洞宗のお寺。

檀家の皆さんが
「笑って元気になるように!」と
企画されました。

【萬松寺】の本堂で
お寺さんをはじめ
30名の檀家の皆さんと笑いました。

一番大きな声で
笑って下さったのはお寺さんです。

毎日お経を
あげられているので
普通の人より
発声法・呼吸法が優れ
大きな声がでるのだと思います。

お寺の中で
「こんなに笑ったのは初めてです」と
またまた、大笑い…。

萬松寺の皆さん
楽しそうに笑って下さいました。

いいぞ!いいぞ!イェイー!
コールで盛り上がりました。
 

萬松寺のシダレ桜は
大仙市教育委員会から
協和町の有数の巨木に選定されています。












イメージ 2



笑わない高齢者は健康状態が悪いそうです


今週はNHKテレビで
「笑いヨガ・笑い」について
全国版で放映していました。

残念ながら
リアルタイムで見ることが
できませんでしたが
多くの所から情報を戴いています。

「高齢者の健康問題」について
研究している千葉大学・
東京大学などのグループで
全国の65歳以上の
高齢者2万人余りを対象に
笑いと健康状態の関係についての
調査を発表されました。

ふだんほとんど
笑わない高齢者は
よく笑う高齢者と比べて
健康状態が悪いと感じる人が
1.5倍以上に上るのだそうです。
 
「笑い」が
健康に役立つ可能性を示すと
言われてています。
 
日常生活で
声を出して笑う頻度
「ほぼ毎日」の人は
男性38%・女性が49%。 
 
「ほとんどない」の人は
男性10%・女性で5%。

「ほとんど笑わない」人が
「健康状態が悪い」と答えた割合は
「ほぼ毎日笑う」場合と比べ
男性1.54倍・女性1.78倍。

「健康状態が悪い」人は
寝たきりとなる割合・死亡率が
高くなるそうです。 

千葉大学予防医学センターの
近藤克則教授は
 「笑いと健康の
  密接な関係が示された。
  メカニズムについては
  さらに調べる必要があるが
  高齢者は笑いを心がけて欲しい」
話され、さらに
「笑いヨガ」を勧めています。 

「笑いヨガ」で
大声で笑うと
息を大きく吸ったり・
吐いたりして
体の筋肉を使い
ふだんあまり体を動かさない
高齢者にとって

いい運動になると言われています。

 
一緒に笑いましょう!

 

北秋田市の保育士会で笑う

 
北秋田市の保育士会
保育研修会で先生たちと笑いました。

毎日、子ども達に
接している先生たちは
笑いのスィッチが即入り
笑いパワーが半端でない・・・。

とにかく、すてきな笑顔・笑いでした。

いいぞ!いいぞ!イェイーです!

子どもは
まわりの大人達に影響されます。

笑いの多い幼稚園・保育園
そして、
笑いのある家庭で育つ子どもは
心が豊かになると思います。

未来の日本
秋田を支える
子ども達を
どのように育て・導くかは
私たち、大人にかかっています。

喜怒哀楽・豊かに
明るく・笑える大人でいたいものです!

笑って、心豊かな大人になりましょう!


















秋田県八峰町社会福祉大会で笑いヨガ


第10回八峰町社会福祉大会で
「講演&笑いヨガ」を行なってきました。

講演会場は
八森駅からすぐの
八峰町文化交流センター「ファガス」。

担当の方から
「会場は動かれないホールですが…」

【はい、どんな場所でも大丈夫ですょ!】

私の講演&笑いヨガは
どんな場所でも
何歳でも(誰でも)、いつでもOKです!!

多くの方が
ヨガとついているので
体操のイメージがあるのですが
一緒にやっていただくと
「これはいい!」と喜んで下さいます。

八峰町の
ファガスのホールで
200余名の皆さん
男女問わずよく笑って下さいました。

「今までの講演の中で
 一番楽しく・元気になるいい講演でした」

「心から笑うっていいですね」

「これから笑うようにします!」と

多くの参加者の方々から
感謝の言葉をたくさん戴きました。

笑いの輪がまた一つ広がりました!





























2015年10月30日金曜日

八森ハタハタ(鰰)


♪♪八森ハタハタ(鰰)
男鹿で男鹿ぶりこ♪♪
と歌われている
八森に笑いヨガで行ってきました。

秋田⇒東能代
東能代⇒能代⇒
≪五能線≫に乗り換え「八森駅」に。

五能線に乗ると
すぐに海が見えるのかなと
思っていたのですが
山あり田んぼありの景色が続き
東八森あたりから
ようやく海が見えてきました・・・。

 秋田県内
まだまだ知らない場所があります。

 知らない所を訪れる
「わくわく感」最高です。 

もうすぐ
「鰰(ハタハタ)」で賑わうそうです!

鷹ノ巣LL大学で笑いヨガ


高齢社会を明るく
活力あるものにするため
秋田LL大学園では
60歳以上の人を対象に
県北・中央・県南で
学びの機会を提供しています。

笑いヨガ
ティチャー資格取得後は
7年間「笑いヨガ」を紹介する
機会をいただいています。

LL大学園はLL財団
(財)秋田県長寿社会

振興財団事業として
笑いヨガの前から
生活設計(ライフプラン)の
講座を担当していました。

10月は鷹巣会場で笑いました。

30名の皆さんの
即笑いのスィッチが入り
笑いの輪がどんどん大きくなりました。

「笑うっていいですね!」と
皆さん、口々におっしゃって下さいました。









小さな子どもたちと笑う


10月も多くのところに
笑いをお届けにいきました。

三種町の浜口保育園で
子ども達と一緒に
おじいちゃん・おばあちゃん
お父さん・お母さんと笑いました。

子ども達と笑う時
いつも思うことがあります。

子どもは
笑う大人の背中を
見て育つということです。

笑顔のある家族
笑いのある家庭の中で
子どもたちに育って欲しいです。

この日
一番笑って下さったのが
園長先生と主任の先生でした!!

いいぞ! いいぞ! イェィー!!






少しは私に愛を下さい


好きな曲の一つです。

小椋圭さんの
『少しは私に愛を下さい』

小椋圭さん、
古希を区切りに
生前コンサートをされたそうです。
 
毎日、
白装束の作務衣を
着ていられるそうです…。

2015年10月26日月曜日

ストレス解消法


ストレスを解消する
方法はいろいろあります。

私は
「笑うこと」で
ストレスを解消することを
伝えしています。


おいしい食事をとることでも
ストレスを発散することが
できると思います。

「食」は人を幸せにします。


外食でも自宅でも
おいしく・楽しく・笑顔で
食べることが一番だと思います。

輝く個性を認めること


相手にあわせるんじゃない

お互いに 個性を

ぴかぴかに磨いて輝くこと。


そして 

お互いの

輝く個性を認めること。

       「和」

私は笑いヨガで
笑いの輪・和・話を伝えています。

2015年10月25日日曜日

秋田LL大学園での笑い


秋田LL大学園で
笑いヨガティチャー資格取得後
毎年、笑う機会をいただいています。

LL大学園はLL財団
(財)秋田県長寿社会振興財団
一事業です。
IMGP0006 (450x338).jpg

秋田LL大学園は
高齢社会を
明るく活力あるものにするため
60歳以上の人を対象に
学びの機会を様々提供し
県北・中央・県南の
全県3ヶ所で開催されています。

今年は
中央地区
御所野で7月8日に笑いました。

県北地区は
鷹ノ巣会場で10月22日。

県南地区は
横手会場で11月27日。

県北と県南の
会場は毎年移動しています。


愛してる

好きな曲の一つです。

石井竜也さんの
『愛してる』

秋田⇒大分への裏ワザ


10月中旬
全国社会教育大会で
大分県に行ってきました。

日本が南北に長いことを実感。

秋田では
暖房をつけていて
朝は9℃だったのに
大分に到着した時
26℃もあり、暑いくらいでした。

秋田から大分に行くのに
家を出てから8時間もかかりました。

飛行機で
秋田⇒羽田 羽田⇒大分の
ルートで行きましたが
飛行機の便数が少ないので
秋田⇒羽田 羽田⇒福岡へ行き
福岡から高速バスで
大分入りする方が早いのだそうです。

もっと早く知っていたら…。

裏ワザがいろいろあるものです。









10月26日午後・アトリオンで笑います


10月26日・月曜日
1:30~3:00
秋田市中通の
アトリオンビル7Fで笑います。


秋田県女性会館主催の
エンパワーメント事業
【笑いヨガ】で行なっています。
 
10月は
第1・第4月曜の日と26日です。

第2月曜日が
体育の日なので
第1月曜日に変更しました。

11月は
第2・第5月曜の日と30日です。

第4月曜日が
勤労感謝の日なので
第5月曜日に変更になります。
 

一緒に笑いましょう!

直接会場にどうぞ!

問い合わせは 女性会館へ
  ☎018-836-7840



2015年10月24日土曜日

わらび座で2度目の「為三さん」


仙北市のわらび座で
2度目の【為三さん】を観てきました。

秋田笑いヨガの仲間33名と
ミュージュカル【為三さん】を
楽しんできました。

月11日の初日公演の
【為三さん】も満席でしたが
今回も宮城県仙台市の
中学1年生約200名も
観劇していて会場がいっぱいでした。

役者さんたちにとっては
大勢の観客いればいるほど
演じがいがあると思います。

「秋田県民歌」は
初めての中学生たちも
「浜辺の歌」「カナリア」
「赤い鳥小鳥」などは
知っていたと思います。

中学生たち
同じ東北なので
秋田弁も大丈夫だったと思います…。

秋田県北秋田市出身の
成田為三さんの曲
もっと多くの人に歌って欲しいです。

今回も出演者と
会場のみんなと一緒に歌いました!

同じ作品、何回見てもいいものです。

何ごと3回かな?

私は笑いの時にも
「何ごと3回」をお伝えしています。

なかなか
笑えないという人も
3回目の講座あたりから
ストーンと笑える方が多いのです。

「為三さんと為三さんの奥様」と
一緒に記念撮影をしていただきました。









2015年秋田笑いヨガの旅・3


秋田笑いヨガの旅の目的は
笑い&交流&研修&観光…です。

今年も
大型バスに乗って
笑い仲間と笑い三昧。

笑い&紅葉&温泉&
美味しいランチ
わらび座の《為三さん》観劇と
盛りだくさんの一日になりました。

笑いづくしの一日に感謝です。

参加したくても
体の調子が悪い人
家族に病人がいて
一日家をあけるのは無理な人
平日なので仕事がある人…等々
理由で参加出来ない人たちがいます。

参加できる環境にあることに感謝です。

元気に笑えることに感謝です。

2015年10月23日金曜日

2015年秋田笑いヨガの旅・2


大型バスを貸し切って
0月20日(火)
角館の武家屋敷
田沢湖と抱き返り渓谷の
ゆぽぽでの昼食&温泉
わらび座の『為三さん』観劇に

遠く にかほ市から
人の仲間が参加下さいました。

5人は、にかほ市の
「むらすぎ荘」(仁賀保公民館)で
月2回笑っている
ゆかいな【にかほ市笑いヨガ快】の
皆さんです。

笑いヨガリーダー
金浦町の三浦さんと
本荘市の山下さんが中心となって
【にかほ市笑いヨガ快】を開いています。

今回のバスの旅でも
愉快ぶりを発揮して下さいました。

ゆぽぽでの休憩タイムに
「桃太郎さん笑い」
「桃タブさん笑い」
新作の「金太郎さん笑い」を
披露して下さり、大笑いしました。

楽しい笑いに
本当に笑いの輪が広がりました!

笑いづくしの一日に
いいぞ! いいぞ! イェーイ!























2015年・秋田笑いヨガの旅


今年も
秋田笑いヨガの
仲間たちと旅をしました。

大型バスを貸し切って
0月20日(火)
角館の武家屋敷
田沢湖

抱き返り渓谷の
ゆぽぽでの昼食&温泉
その後

わらび座で
『為三さん』を観劇してきました。
 
昨年は2回
6月に

鳥海山ろく線
10月に
内陸縦貫鉄道
電車を貸し切って
秋田笑いヨガ号」を走らせました。 


今回も
リーダーの高山さんが
楽しい旅を企画下さいました。

昨年も念入りに
下見をして下さり
私たちが楽しめるように
趣向を凝らした企画をして下さいました。

今回も
一週間前に入念な下見を
してきて下さったそうで
「直売所に〇〇があります」
「どこに〇〇があります」
「〇〇のスポットがいいです」
「トイレは〇〇の所がきれいです」
などなど
情報を提供下さいました。

予定通りの
スケジュール配分
細やかな企画に頭が下がります。

心から感謝です。

すてきな仲間と笑って
美しい景色を見て
おいしい昼食を取り
迫力のあるお芝居を観て
楽しい・笑いづくしの一日になりました。

秋田笑いヨガの仲間
いいぞ! いいぞ! イェーイ!

2015年10月22日木曜日

柿とり


柿づくしです。

柿を木から
とるのも大変ですが
並べるのも一苦労です。

700個ちかくの柿がなりました。

アズリンちゃんと
ヤジッド君のおかげで
無事、今年の柿とり作業を
終えることができました。

感謝です!






二人の柿とり名人


今年も
マレーシアの
アズリンさんとヤジット君が
柿とりの手伝いに来てくれました。

秋田高専のOB・OGで
秋田大学・大学院に編入し
秋田の生活7年目です。

8月に結婚した
二人の意気はますますピッタリ。

あっという間に
2本の木の柿をとってくれました。

二人のパワーに感謝です。
 

柿の季節


今年も、柿がたわわです!

庭の2本の柿の木に
たくさん実をつけています。 

嬉しい悲鳴です。

柿色・だいだい色が、鮮やかです。

柿とりをしたいと思うのですが
天気と休みを
うまく合わせるのが大変です・・・。

2015年10月20日火曜日

血の池地獄

 
九州の別府の
血の池地獄は
日本で一番古い天然の地獄だそうです。

地下の高温・高圧下で
自然に化学反応を起こしてできた
酸化鉄・酸化マグネシウム等を含んだ
赤い熱泥が地層から
噴き出して堆積するため
池一面が赤く染るのだそうです。

78℃の
血のような赤い熱泥の池で
あまり気持ちのいいものでは
ありませんでした…。

日本人以外の観光客で
地獄めぐり、ごったがいしていました…。