「文部科学大臣表彰」をいただくことができました。 皆様に心から感謝いたします。                                      
           
          ♫秋田の笑い(ラフター)ヨガ講座 ♪ どなたでも どうぞ!

       *第2・4月曜日  5月8・22日 6月12・26日 7月10・24日 13:30~15:00
        アトリオン 7階 研修室(秋田市中通) 申し込み 018-836-7840 女性会館                                                                                         

       *第2木曜日  5月11日  6月8日  7月13日  13:30〜15:00  ¥500
          秋田市新市役所庁舎・3階 音楽室4です
 直接会場にどうぞ!


             ♪どこへでも 飛んで行って 笑います!!
             ご連絡は   akita.waraiyoga@gmail.com  へ どうぞ!!
          
    第8回 秋田笑いデー 2017年6月4日(日)行ないます。 無料! 直接会場にお出で下さい!
          会場 秋田市アトリオン7階 10:30~11:40


          2016年・第7回 秋田笑いデー  6月5日 (日)実施しました。
             
          2016年・秋田笑いヨガのバス旅 7月22日(金)青森の田舎館村田んぼアートに行ってきました!
                                                       
      
          2015年・秋田笑いヨガのバス旅 10月田沢湖・角館・わらび座の観劇を実施しました。

          2014年・貸し切り列車 で笑いヨガの旅
         「秋田おばこ号・矢島線」(6月)「秋田内陸線号」(10月)の秋田笑いヨガ号に乗り、
          楽しい笑いの時を過ごしました!  



2015年7月30日木曜日

夏休みおかね教室


秋田の小学生たち
夏休みに入っています。

ここ数年
小学生対象の
夏休みおかね教室の
講師をつとめています。

参画型の講座に
小学生達から
楽しい答え・反応が返ってきます。


 
1+1=2という
答えのない問いかけをしながら
お金の大切さを伝えています。

おこづかいを貯めて
「下駄」を買う
中村 ブンさんの歌
『かあさんの下駄』を聴いていて
子ども達に
「お金」のあり方について
これからもしっかり伝えたいです。

家庭で・家族で
「お金」について話す
機会を作って欲しいと思っています。

水に関することの『ざぶん賞』

『ざぶん賞』をご存知ですか?

『ざぶん賞』
残念ながら
ほとんど知られていないのです。


『ざぶん・・・?』
『ざぶん賞・・・?』
それなんですか?…と聞かれます。

はい、
『ざぶん賞』は
「水」をテーマに
「命」や「自然」の
大切さを理解し
行動できる人を
育てることを目的とし
小学生・中学生から
詩・手紙・作文・童話・エッセイ・物語
などなどを募集しています。
 


生命の源である
水を通して
 「水」「自然」「生きていること」
考えましょう…というのが
『ざぶん賞』のねらいです。

水に関して
楽しかったこと
怖かったこと
考えていること
願っていること等など
何でも、書いて欲しいのです。

2年前から
秋田にも『ざぶん賞』の
実行委員会を設立しました。

今年の
『ざぶん賞』の
締切りは、9月5日(土)必着です。


詳しくは
http://www.zabun.jp/ にどうぞ!






2015年7月26日日曜日

かあさんの下駄


『かあさんの下駄』

中村ブンさんが、歌っています。

心に響いてきます。

 
世界中で一
嬉しいのは母さんの笑った顔・・・
 

やっぱり、笑顔ですね!

2015年7月25日土曜日

フィンランドのJさんとサイマーアザラシ


秋田高専の短期留学生
フィンランドからやって来た
JさんとM君が3ヶ月の
留学期間終わり帰国の途に…。

Jさんは
トトロの国、フィンランドから
初めての女子留学生でした。


Jさんの趣味は
絵を描くことと映画を見ること。

そして、「うさぎ」が好き。

書道の時も
好きな漢字で「兎」と書きました。

最後の授業の日
メッセージカード&
Jさんが描いた絵をいただきました。

とても可愛い
サイマーアザラシの絵です。

サイマーアザラシは
フィンランドの
最大の湖=サイマー湖
にしかいないのだそうです。
 
この時期のフィンランドの
気温は10℃前後だそうです。
 
30℃もある
蒸し暑い日本・秋田は
大変だったと思いますが
いつも、Jさんにこにこ笑顔でした。
 
お土産に
たくさん扇子を買ったそうです。
 
「さようなら」ではなく
「またいつか会いましょう」と
別れました。















秋田高専のフィンランドからの短期留学生M君


トトロの国
フィンランドからやって来た
秋田高専の短期留学生
JさんとM君と別れの日がきました。

Jさんは
フィンランドから初めての女子留学生。

JさんとM君に
最後の授業では
今まで習った日本語を
できるだけ多く使って
日本・秋田の印象を話してもらいました。
 
M君は
「建物の形がおもしろい」と
話してくれました。
 
フィンランドの建物は
ほとんどボックス型だそうですが
日本は、いろいろな形があって
見ているだけでも楽しいのだそうです。
 
「寿司もおいしかった!
 特にサーモンが好きです」と…。
 
苦手だったのは
カン・フィッシュだったそうです。
 
どこで
カン・フィッシュ=缶詰の魚を
食べたのかなと思ったら
学校の食堂でした。
 
肉を食べないM君は
肉の日は、彼だけ
スペシャルメニューで
缶フィッシュだったそうです…。
 
夏休み明けから
3年生のクラス
男子4人だけになるので寂しいです。 
















笑いヨガを始めて6年9ヶ月目に突入!


7月も多くの所で
「笑い(ラフター)ヨガ」を伝えています。

私が笑いヨガを始めて
6年9ヶ月目に入りました。


笑いヨガは
笑いの動きとヨガの呼吸法を
組み合わせた新しい健康法で

普通のヨガのイメージはありません。

1995年
インドのカタリア医師が創案し

 
21年目、今や
世界100余国に広がっています。

誰にでもでき
ユーモアセンスがなくてもOK!
 
作り笑いでも
本当におかしくて笑っても
同じ効果があると言われています。


笑うことは
脳・免疫系
心肺機能などに効果があり
血糖値を下げたり
ストレスホルモンの分泌を抑えたり

ナチュラルキラー細胞を増やし

免疫力を高めてくれます。

笑うことで
心も体も脳も元気になります。

一緒に笑いましょう!

暑い夏を乗り越えましょう!









 

2015年7月22日水曜日

男鹿なまはげ分校での笑いヨガ講座


秋田大学
男鹿なまはげ分校での
笑いヨガ講座・3回目です。

地域活性化に向けた
活動拠点の

男鹿なまはげ分校・3地区で
月1回、 笑いヨガ教室を
開催。

秋田大学では
地域貢献活動の拠点として
県内に3分校を開設。

中央は男鹿市
県北は北秋田市
県南は横手市に設置しています。

男鹿なまはげ分校
3地区の一つ
若美地区の皆さんに
心も体も脳も元気になる
「笑いヨガ」を伝えました。

2回目になる
若美地区の皆さん
前回より笑い度が大きくなりました。

今回も
おそろいのTシャツで
たくさん笑って下さいました。

暑い日でしたが
体育館には
さわやかな風が入っていました・・・。





2015年7月21日火曜日

暑さを乗りきる笑い


夏の楽しい笑い
「好きな飲み物笑い」があります。

30℃近い日は

「冷たい飲み物」が一番多く出ます。

「むぎ茶」「シソジュース」
「サイダー」「ごぼう茶」
「カルピス」「リボビタン」
「ビール」「冷酒」「どぶろく」等々…。

飲み物から
「輪・和・話」が広がり
楽しい笑いの時を共有できます。

暑い季節
好きな飲み物・食べ物で

夏バテを乗り越えましょう。

笑って

心と体と脳を元気にしましょう。

2015年7月20日月曜日

由利本荘市の北内越地区で笑いヨガ


由利本荘市北内越地区の
健康講座で笑いヨガを行ないました。

気温が30℃
近くもある日でしたが
50名の皆さんが
元気に笑って下さいました。

参加された方々
笑いのスィッチが即入り
とても、よく笑って下さいました。

よく笑う
北内越の皆さんから
私の方がたくさん元気を戴きました。

暑くなると
外に出るのが億劫になります。

でも
外に出ることは
脳の活性化・心の元気につながります。

人が集う「輪」
人と会って「和」む
人と人が「話」す
この3つ【わ 】・
「輪・和・話」が
人を元気にしてくれます!















2015年7月19日日曜日

鹿角市花輪からアトリオンへ


7月13日の
アトリオンビルでの   
笑いヨガ教室、30名で
暑さを吹き飛ばして笑いました。

暑い日でしたが
秋田市内・潟上市・
大仙市・八郎潟町・
そして鹿角市花輪から2名
参加下さいました。

6月末に
鹿角市花輪の
≪コモッセ≫での
「秋田ハーモニーフェスタ」で

「笑いヨガ」を お伝えしました。

その時に
参加下さった方が
「笑いヨガ」に興味を持ち
往復約7時間かけて
遠く、鹿角花輪から

アトリオンまで来て下さいました。

笑いの

「輪・和・話」が広がり嬉しいです。








秋田高専の留学生たち、ラマダンが終わりました


今年の イスラム教の
【ラマダン】(断食)が
7月16日(木)に終わりました。

秋田高専の
イスラム教の留学生たちも
1ヶ月間の断食を頑張りました。

今年は
夏の【ラマダン】
脱水症を心配したのですが
精神力で乗り越えて無事、終了!

日中は
水はもちろんツバも
飲み込むことができないのです。

インドネシアでは
ラマダン中は
学校は休みになるのだそうです。

断食が終わると
みんなが着飾り

お祭りの礼拝に出かけるそうです。

日本のお正月のイメージのようです。

今は
自分が最も成長できる
神聖なラマダン月が終わり
一週間後の夏休みを
首を長~くして待っています。











2015年7月18日土曜日

ドクダミとスギナ


早起きが苦手な私
休みの日に限って
早く目が覚めてしまいます。

台風11号のため

今日は朝から25℃もありました。

涼しいうちに、
庭の草を取りにトライ!


朝起きは苦手ですが
虫・太陽も出ないうちに
猫のような額の庭の草取りを
顔晴っています。

夏の間の早起きは
4時半でも

床から出るのが苦になりません。

冬は厳しいのですが・・・。


雑草軍団の
パワー・繁殖力は

目を見張るものがあります。

ここ2・3年は

ドクダミとスギナに負けています。

ドクダミもスギナも
根が土中深く張っているので

草取りというよりも穴掘りです。

どちらも
薬草になるのですが…。

ストレスにならないように
もちろん、笑って作業をしています。






 

鹿角市花輪市民センター・コモッセ


秋田市から鹿角市花輪市
≪コモッセ≫に行くには
1日ががりです。


≪コモッセ≫で6月末に
秋田県男女共同参画月間
「秋田ハーモニーフェスタ」が
行なわれました。

男女共同参画

人権についての 啓発事業
【笑いで世界はもっと明るくなる】
というタイトルで 

「笑いヨガ」を お伝えしました。

≪コモッセ≫
鹿角市花輪市民センターは

鹿角花輪駅から
歩いて数分の
複合社会教育施設
今年4月
オープンの素敵な施設。

電車で
大館駅で乗り換え、約4時間。

4時間あると
秋田から新幹線で
東京に着いてしまいます・・・。

 
花輪線に乗車したのは2回目。

時間がゆったり
流れるような気がして
ローカル線の旅もいいものです。

この日の車中に乗客は数名。

私の乗った車両は
私と高校生の2名のみ。

のどかです。

もう一つの楽しみは
前回発見した
十和田南駅でのバック・スィッチ。

時刻表では
わからなかったのですが
進行方向が変わるのです。

ローカル線の旅の
ワクワク感・ゆったり感、大好きです。


秋田県女性会館の笑い場


秋田駅から5分の
中通・アトリオンビルで     
秋田県女性会館主催
【笑いヨガ教室】を開催しています。

 毎月第2・第4月曜日
13:30~15:00 
アトリオン研修室で笑っています。

月2回の笑い場です。


7月13日の
笑いヨガ教室は
30名で暑さを吹き飛ばしました。


夏らしく
「花火笑い」「かき氷笑い」で
盛り上がりました。

夏バテ対策に笑いましょう。

笑って
心と体と脳を元気にしましょう。

 

2015年7月16日木曜日

青春時代の曲

小椋佳の「しおさいの詩」 好きです。

青春時代を
思い出す曲の一つです。

2015年7月13日月曜日

サンパル秋田でのKさんと金魚


毎月1回・第2木曜日
行っているサンパル秋田の
「笑いヨガ教室」 満5歳になりました。

7月9日も
秋田市山王の文化会館
サンパル秋田4F・講堂を会場に
約30名の仲間たちと
約1時間半、楽しく笑いました。

秋田市・潟上市・天王
能代市・・から参加下さいました。

今回もみんなのお楽しみ
サンパル名物の
Kさんの「わかめ笑い」で
おおいに盛り上がりました。

Kさん
夏の季節に合わせ
「金魚」を作ってこられ
「金魚」さんと一緒に笑いました。

毎月
「どんな小道具がでてくるかな?」と
秘かな楽しみでもあります。

Kさん、
いつもありがとうございます!

次回は
お盆と重なったため
8月27日の第4木曜日に
変更になっています。

間違わないで下さいネ!

1時半〜3時
秋田市山王文化会館4F
サンパル秋田・講堂で笑います。

どなたでもどうぞ!

一緒に笑いましょう!


サンパル秋田の笑いヨガ教室・満5歳に!


秋田市内で定期的に
行われている
笑いヨガの教室は2ケ所。

その一つは
月1回のサンパル秋田での
笑いヨガ教室です。

このサンパル秋田の
笑いヨガ教室は5年前
秋田市社会福祉協議会主催
「けやき大学」5回コースを
修了された有志の方々が

「笑いヨガをもっと続けたい!」
と自主的に作られた教室です。

あれから、5年・・・!

会場を秋田市の山王の
文化会館に移し
毎月1回、ずっと笑っています。

アットホームで
とても楽しい笑い仲間たちです。

サンパル秋田の
イベント移動バス研修旅行が
今年もあり90名中
笑いヨガから21名もの参加に
まわりの方々に驚かれています・・・。

すてきな仲間たちに
いいぞ!いいぞ!イェー!!です。

まさに
笑いの「輪・和・話」 いっぱいです!

5年前の
ABS秋田放送の取材の様子です。
 

サンパル名物・Kさんの「わかめ笑い」
毎回、楽しい小道具が・・・。





大人が笑うと子どもも笑う


多くの親にとって
子どもを「どう育てるか」
...永遠の課題です。

子どもに愛情を
注ぐと同時に親自身が
自分を好きになることが大切です。

自分への自信・
自己肯定感を持つことが大事です。

子どもは親が

自分が生まれてきたことを
本当に喜んでくれているのか
自分の存在を認めてくれているか
心と体で感じます。

人としての
基本的要求が
満たされていると
自分の存在に自信が持てます。


自分自身が
不安でいっぱいになると
他人にも思いやりが持てないです。

さらに、
情緒不安定になり
大人に支えを求め
いつも不安で集中力がなくなります。

毎日を
安心して過ごすことで
子どもは自分にも他人にも優しくなれます。


大人が笑顔で
子どもに接することで
子どもも笑顔になります。

笑いましょう。

笑うことで
みんなが明るく元気になります!



2015年7月12日日曜日

楽しいランチしま笑(しょう)!


2009年10月に笑いヨガを
高田佳子先生に学び
笑いヨガリーダーになりました。

翌月の2009年11月に

笑いヨガの創始者
カタリア先生から
ティチャー資格を取得しました。

そして、

2010年1月から
サークル・教室などなどで
笑いの輪・和・話を広げてきました。

おかげで

秋田で6回目の
<笑いデー>を開催できました。

2015年6月14日(日)
第6回笑いデーI N秋田では
6回目・5回目の人たち
初めての人たち
約40名の皆さんと笑いました。

笑った後
いの仲間たち
リーダーさんと交流タイム。

笑うことを通して仲間になり
楽しい時間を
共有できることに感謝です。

代社会
人と人の「輪・和・話」が
大事といつも思っています。

「輪・和・話」が
広がっていることが嬉しいです。

参加された方々から
「このような
 笑いの場を提供して
 下さり感謝しています」と
嬉しい感想を多く いただきました。

私も
多くの笑いの場で
多くの人たちと一緒に
笑うことで元気をいただています。

笑う門に福がきます!
笑っていると福がきます!

皆で楽しい・ランチしま笑(しょう)です




2015年7月11日土曜日

秋田の代表的な夏祭り


7月に入ってから
各町内の竿燈まつりの
練習が今年も始まりました。

竿燈まつりは
秋田の代表的な夏祭りです。

6月14日(日)に
開催した今年の
≪笑いデーIN秋田≫の会場は
竿燈の民族芸能伝承館
【ねぶり流し館】。


【ねぶり流し館】では
土曜・日曜日に
竿燈の実演を行っています。

40数名で笑った
いデーIN秋田≫の日も
竿燈の実演を行っていました・・・。

ここ数年は
留学生たちと
竿燈まつりを見に行っています。



昨年は
ミャンマーからの訪問団の
皆さんに竿燈を紹介しました。

2015年7月6日月曜日

年月が流れたことを実感!


先日、笑いヨガで伺った
H小学校で
息子が小学校時代に
世話になったT先生にお会いしました。

タイムスリップのごとく
息子の小学校時代の話をし
とても、懐かしい時間でした。

あれから、約20年…。

年月が流れたことを実感!
 

卒業後も
息子のことを
ずっと見守っていて下さったことに

感謝の気持ちでいっぱいになりました!

多くの人に支えられて
人生を歩んでいることに感謝です!

小椋佳が歌う
人間の深み感じる
『山河』が想い出されました。




2015年7月4日土曜日

お化け「大葉・しそ」


お化け「大葉・しそ」ができました。

私の顔より大きな「大葉・しそ」です。

毎年、
こぼれ種で大きく育ってくれています。

今年は特に
母の大好きな「くちなし」の
プランターの中で
大きな「大葉・しそ」ができました。

大葉・しそは
体内でビタミンAに変わる
β-カロチンの含有量が
野菜の中でも特に多いそうです。

β-カロチンには
活性酸素の生成を防ぐ
抗酸 化作用があり
がんの予防に効果があります。

カルシウム
鉄分・ナトリウム
高血圧やむくみを予防するカリウム
便通を促す食物繊維
ビタミンB1・B2・ビタミンCなども
多く含まれているそうです。

今年も、大葉=しそを
たくさん食べたり
しそ茶も飲むことができます。

大きさ20センチちかくあります。

食べごたえあります!



























H小学校2年生の親子レクで笑いヨガ


秋田市内
H小学校2年生の
親子レクリエーションで
笑いヨガを企画して下さいました。

私が笑いヨガを始めてから
毎年3~4回小学校で
子どもだけや
親と子が一緒の
笑いヨガ講演の依頼を受けています

学校・ 家庭の中で
笑いがあふれることを望み

喜んで「笑いヨガ」を紹介しています。

H小学校では
2年生の親と子
約200名が笑ってくれました。

子どもたちが
「お母さんと笑えて、嬉しかった」
「たくさん笑えて良かった」
「飛行機笑いがおもしろかった」
「とても、楽しかった」
・・・と感想を述べてくれました。

親子・友達と

笑いの輪・和・話を広げて欲しいです。

子どもは、大人の背中を見て育つ!

子どもは、大人の笑顔を
見て育つ!


笑いましょう!



 

2015年7月1日水曜日

ちんどん屋さんの「竹と雀」


ちんどん屋さんのお話を聴きました。

ちんどん屋さんの
レパートリの中で
はじまりの曲が
「竹に雀」であることを知りました。

「竹に雀」を聴いていると
ウキウキ・ワクワクしてきます。

音色も楽しいのですが、衣装も楽しいです。



秋田ハーモニーフェスタ2015

秋田県北の鹿角市花輪で
男女共同参画月間のイベント
ハーモニーフェスタ2015が
開催されました。

私は
笑いで世界はもっと明るくなる!の
タイトルで「笑いヨガ」を行ないました。

「笑いヨガ」の前に
「夫婦でちんどん、二人三脚!
       ~好きこそ生涯現役~」

教師をやめて
ちんどん屋さんになった
カチューシャ安田氏の講演がありました。

奥様のおふらんすちえこさん
娘さんのみなみさん
三人の呼吸がピッタリあった
「ちんどん」のステージ、すてきでした。

音楽教師であった安田さんが
ちんどん業に入ったこと
うつ病になり克服したこと
笑い・笑顔が最高・・・等など
楽しい中にジーンくるトークでした。

真近かで初めて見た
「ちんどん」の
奥が深~いことを感じました。

始まりの曲が
「竹に雀」というのも初めて知りました。



















秋田県ハーモニーフェスタ2015で笑いヨガ


笑いで世界はもっと明るくなる!
 「笑いヨガ」
秋田県主催の「ハーモニーフェスタ」
男女共同参画や人権について
考えてもらうイベントで行ないました。

「秋田ハーモニーフェスタ」は
男女共同参画月間に合わせ
毎年、6月末に開催しています。    

今年は
社会教育施設「コモッセ」
花輪市民センターの
オープンに合わせ
鹿角市で6月28日(日)開催されました。

オープニングは
地元保育園児たちの
かわいいハーモニーダンス。

つづいて
男女共同参画社会づくり表彰。

元中学校音楽教師
カチューシャ安田さんの講演
「夫婦でちんどん、
 二人三脚!~好きこそ生涯現役~」 

多様な生き方ワークショップ
 *「ベビーダンス」
   …子育てパパも驚く寝かせ技!

 *「笑いヨガ」
   …笑いで世界はもっと明るくなる!

 *「鹿角民話の語り部」
   …意外と知らない鹿角の魅力

イキイキ職場宣言事業所活動紹介

大館人権擁護委員の対話劇
   「今が幸せ-

     我が家の介護から-鹿角Ver」

盛り沢山の内容のイベントでした!

実は、
13年前
男女共同参画委員として
愛称「あきたハーモニー条例」
「秋田県男女共同参画推進条例」
策定に携わりました。

その
男女共同参画月間に
毎年、6月に行ないましょうと
第13条に提言しました。

条例の策定は
初めてのことで
県庁に何度も何度も足を運び
条例の内容を練り上げ
一字一句にこだわり
策定に関わった日々を思い出しました。

思い出の男女共同参画月間に
「笑いヨガ」を行なうことができ
心から嬉しく思いました!