「文部科学大臣表彰」をいただくことができました。 皆様に心から感謝いたします。                                      
           
          ♫秋田の笑い(ラフター)ヨガ講座 ♪ どなたでも どうぞ!

       *第2・4月曜日 1 1月13・27日 12月11・18日 1月15・22日 13:30~15:00
           アトリオン7階・研修室(秋田市中通)直接会場にどうぞ! 1回 500円                                                                                         

       *第2木曜日  11月9日 12月14日  1月11日 13:30〜15:00 
          秋田市新市役所庁舎・3階 音楽室4
 直接会場にどうぞ! 1回500円


             ♪どこへでも 飛んで行って 笑います!!
             ご連絡は   akita.waraiyoga@gmail.com へ どうぞ!!
          
               
           2017年11月17日(金)   秋田笑いヨガの旅を実施!!
          
          

          2017年・第8回 秋田笑いデー   6月4日 (日)実施。
             
          2016年・秋田笑いヨガのバス旅 7月22日(金)青森県田舎舘村の田んぼアートへ。
                                                       
      
          2015年・秋田笑いヨガのバス旅 10月田沢湖・角館・わらび座の観劇を実施。

          2014年・貸し切り列車 で笑いヨガの旅 「秋田おばこ号・矢島線」(6月)
                  「秋田内陸線号」(10月)
            秋田笑いヨガ号に乗車、楽しい笑いの時を過ごす。                    

2017年1月11日水曜日

東日本大地震から5年10ヶ月


2011年3月11日
14時46分・東日本大震災の日。


今日は
あれから5年10ヶ月の日です。

気仙沼の
Kちゃんが年賀状に
家族3人東京で頑張っています」
と書かれていました。

電話では
「故郷を離れ
 東京にいることが夢のようだ」と
語っていました。

気仙沼の
家を処分した日
故郷がなくなったようで
寂しさが襲ってきました・・・とも。

5年と11ヶ月間
いろんな思いを抱えて
日々過ごしてきていると思います。


福島の南相馬にも
気にかかっている人たちがいます。

東日本大震災後

南相馬を4回、訪問しています。

最初は
2011年8月30~31日。

南相馬市の
商工会女性部の方から
「南相馬を元気にして欲しい」との
依頼がありました。


秋田から
JR新幹線・バスを乗り継ぎ
約7時間かけて
<笑い>を届けに行きました。

8月30日の夜
南相馬市商工会女性部
30名の皆さんと笑いました。

商工会
会員の方が
経営しているホテルが会場。

ホテルも補修中の部分も・・・。

震災後、初めて
会員の皆さんが集まったそうです。

ホテルを貸し切り
笑いの場・懇親の場を
設定して下さいました。

それぞれ皆さん

大変な状況にありました。

でも、
何もしないでいるより
女性たちから立ち上がろう!

女性たちから歩み出そう!
女性パワーをみせよう!

女性たちが南相馬を守ろう!

その第一歩として
笑って、元気になろう!と
たくさん笑って下さいました。

5年と10ヶ月
何年経っても
私にできることは
風化させないこと
伝えること・・・だと思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿