「文部科学大臣表彰」をいただくことができました。 皆様に心から感謝いたします。                                      
           
          ♫秋田の笑い(ラフター)ヨガ講座 ♪ どなたでも どうぞ!

       *第2・4月曜日  5月8・22日 6月12・26日 7月10・24日 13:30~15:00
        アトリオン 7階 研修室(秋田市中通) 申し込み 018-836-7840 女性会館                                                                                         

       *第2木曜日  5月11日  6月8日  7月13日  13:30〜15:00  ¥500
          秋田市新市役所庁舎・3階 音楽室4です
 直接会場にどうぞ!


             ♪どこへでも 飛んで行って 笑います!!
             ご連絡は   akita.waraiyoga@gmail.com  へ どうぞ!!
          
               2017年11月17日(金) 秋田笑いヨガの旅を実施します!
          
          

          2017年・第8回 秋田笑いデー    6月4日 (日)実施しました。
             
          2016年・秋田笑いヨガのバス旅 7月22日(金)青森の田舎館村田んぼアートに行ってきました!
                                                       
      
          2015年・秋田笑いヨガのバス旅 10月田沢湖・角館・わらび座の観劇を実施しました。

          2014年・貸し切り列車 で笑いヨガの旅  秋田おばこ号・矢島線」(6月)「秋田内陸線号」(10月)の 
           秋田笑いヨガ号に乗り、楽しい笑いの時を過ごしました!                                           
   

2016年8月31日水曜日

難しい質問がありました


小学3年生の
Aさんから
難し~い 質問がありました。


「なぜ学校に
   行かなければならないの?」

「なぜ勉強
   しなければいけないの?」


私はAさんに
 《Aさんは、どう考える?》 
と逆に問いました。


《なぜ学校に
   行かなければならないと思う?》

《なぜ勉強
   しなければいけないと思う?》



Aさんの返事は
「わかんない」でした。


《そうだよね。
   わかんないから
   聞いているんだよね》


私が思うのは

*生きる力を得るため

*知識を得るため

*知らない世界を知るため

*友だちを得るため

*団体生活を学ぶため

*社会を学ぶため

*夢をかなえるため
     ・
       ・
     ・
もっと、
いろいろあると思うけれど・・・。


《Aさんの心に
   響くものがあったかな?

   でももし、
   つらいことが
   あったのなら
   ゆっくり、休んでいいよ。

  無理して
  学校に
  行かなくてもいいんだよ》

Aさん
「うーん。
   行かなくてもいいんだぁ~」


秋田市の
小・中学校は
8月25日から、始まっています。

Aさん
25日から登校していました。

なにが
Aさんにあったのだろうか?

話してくれる時がくるかな。

子どもも
大人も
心の中は
自分でも
みえないこと
わからないこと
整理できないことがあります・・・。








0 件のコメント:

コメントを投稿