「文部科学大臣表彰」をいただくことができました。 皆様に心から感謝いたします。                                      
           
          ♫秋田の笑い(ラフター)ヨガ講座 ♪ どなたでも どうぞ!

       *第2・4月曜日 12月11・18日 1月15・22日 2月19・26日 13:30~15:00
           アトリオン7階・研修室(秋田市中通)直接会場にどうぞ! 1回 500円                                                                                         

       *第2木曜日  12月14日  1月11日  2月8日  13:30〜15:00 
          秋田市新市役所庁舎・3階 音楽室4
 直接会場にどうぞ! 1回500円


             ♪どこへでも 飛んで行って 笑います!!
             ご連絡は   akita.waraiyoga@gmail.com へ どうぞ!!
          
               
           2017年11月17日(金)   秋田笑いヨガの旅を実施!!
          
          

          2017年・第8回 秋田笑いデー   6月4日 (日)実施。
             
          2016年・秋田笑いヨガのバス旅 7月22日(金)青森県田舎舘村の田んぼアートへ。
                                                       
      
          2015年・秋田笑いヨガのバス旅 10月田沢湖・角館・わらび座の観劇を実施。

          2014年・貸し切り列車 で笑いヨガの旅 「秋田おばこ号・矢島線」(6月)
                  「秋田内陸線号」(10月)
            秋田笑いヨガ号に乗車、楽しい笑いの時を過ごす。                    


2017年4月7日金曜日

春眠不覺暁


春を迎えると
思い出すことががあります。

中学1年生の時
漢詩「春暁」の
読み方・書き下し文
現代語訳の宿題がありました。

今のように
インターネットで
調べることもできず
困ってしまい
となりの町内の
書道家の門をたたき
宿題を教えていただきました。


・・・ということで
忘れられない
「春暁」⇒「春眠不覺暁」です。


唐の詩人
孟浩然の「春暁」。

春眠不覺暁
   春眠 暁を覚えず
處處聞啼鳥
   処処 啼鳥 を聞く
夜来風雨聲
   夜来 風雨の声
花落知多少
   花落つること 知るや多少


現代語訳は
春の眠りは心地よく

夜が明けたことも
  知らずに眠っていた

気が付けば
  鳥のさえずりが聞こえる

夕べは風雨が強かったので
  花はどれくらい
  散ってしまっただろうか


秋田の櫻は
4月中旬過ぎでしょうか・・・。

開花が待たれます。





0 件のコメント:

コメントを投稿